トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 津田大介のメールマガジン 「メディアの現場」

【池上彰が語る新旧メディアを読み解くために必要なこと】津田大介の「メディアの現場」vol.119

2014年05月03日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

津田大介の「メディアの現場」

2014.5.2(vol.119)
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB2372
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI2372
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN2372
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──Don't lose your temper──

みなさんこんにちは。津田大介です。

ゴールデンウィーク真っ盛りですね。前号が合併号の割にボリューム少なかっ
たので今号は久々にいろいろなコンテンツ満載でお届けします。池上彰さんと
の記事も、SmartNews開発者の記事も激変しているメディア環境のいまを知るう
えでタイムリーなものになっていると思います。

ここ1カ月うんうん悩みながらポリタスの今後を考えているのですが、ようやく
方向性も定まってきました。デザインやシステムのミーティングなども始めて
おり、何とかトンネルから抜け出せそうな感じになってきました。早くそこに
全勢力を傾けられるよう、たまっている原稿仕事や事務仕事を5月中には何とか
一区切り付けたいですね。頑張ります。

本当は読み終わった『ツイッター創業物語』の書評というか感想を書きたいの
ですが、あまりにも内容が衝撃的というか後味が悪すぎてなかなか筆が乗りま
せん。とはいえ、次号か次々号あたりできちんと書きたいとも思っています。
後味は最悪ですが、面白い本であることは確か。ツイッターが好きな人は絶対
に読んでおくべき本ですね。

音楽も、本も、演劇も、スポーツも。きち...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

津田大介のメールマガジン
「メディアの現場」

津田大介
【 料金(税込) 】 648円(税込) / 月
【 発行周期 】 月1回以上配信(不定期)

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます