「アイデアを形にする教室」特別イベント

「企画力」を劇的に高めるライティング講座 ーーchatGPT(AI)には決して持てない<書く力>を身につけよう!

小説、マンガ、エッセイ、実用……ジャンルを問わず「本を出したい」と考える人のために、「2024年の今、知っておいたほうがよいこと」を現役編集者がお伝えするオンラインセミナーです。

出版不況という言葉は毎年のように聞かれますが、マンガや同人誌のように、電子書籍や配信システムを活用して市場の拡大が続く領域も少なくありません。

・出版するってそもそもどういうこと?
・SNSのフォロワーがいないと本は出せない?
・印税ってどれくらいもらえるの?
・自費出版ってどれくらいお金がかかるの?
・商業出版と同人誌って何が違うの?
・電子書籍しか出さないと本って売れませんか?

紙の本、電子書籍はもちろん、さまざまな出版企画の経験を持つ現役編集者が、こうした疑問すべてに答えます。

今回の講座は「アイデアを形にする教室」の特別企画として、1回完結でお届けします。 ご興味のある方はぜひ「アイデアを形にする教室」にもご参加ください(※)。

※「アイデアを形にする教室」会員になると、月1回の定例講座・メールサポートを受けられます。今回の特別講座にも、追加料金なしでご参加・アーカイブ視聴いただけます。

イベント名
アイデアを形にする教室 出版オンラインセミナー 2024年度版! 本を出したいあなたが知っておかないとヤバい話

日時
2024年7月2日(火)19:30-21:00

受講方法
zoomを用いたオンライン会議方式。

受講料
5500円(税込) ※終了後1週間のアーカイブ視聴権つき

アイデアを形にする教室 出版オンラインセミナー 2024年度版! 本を出したいあなたが知っておかないとヤバい話

※下記の申し込みボタンから申し込めない方は、問い合わせフォームより事務局にご連絡ください。

※「アイデアを形にする教室」会員の方は、お申し込みの必要はありません

講師プロフィール

鳥居直介

1975年京都府生まれ。京都府立大学卒業後、株式会社医学書院で週刊医学界新聞、看護学雑誌を担当。その後、株式会社夜間飛行にて編集者として、メールマガジン、書籍、DVD、オンラインサロン、卓球場事業などを手掛ける。
編集者・ライターとして担当した企画は『自分を支える心の技法』『SOLOTIME ひとりぼっちこそが最強の生存戦略である』(名越康文)、『響きあう脳と身体』(茂木健一郎×甲野善紀)、『われ敗れたり』(米長邦雄著)、岡田慎一郎著『古武術介護入門』など多数。
Youtubeチャンネル「名越康文TVシークレットトーク」ディレクターとしてチャンネル登録者10万人達成、24時間営業の卓球場「スター卓球ジム24」事業責任者。

鳥居直介 鳥居直介