Ogawa Kazuhisa Security Lab.

小川和久のセキュリティ研究所は、世界と日本の安全保障について、

他では触れられない情報を提供する会員制のサロンです。

スタンダードコース」と「DVDコース」の2つのコースがあります。

MESSAGE

小川和久からのメッセージ

 

セキュリティといっても難しく考える必要はありません。

 

例えば、政府や企業の存亡に関わるサイバー・セキュリティ。これだって、色んなツテをたどって世界最高レベルの専門家(多くがハッカー出身)と関係を持ち、自分の組織のシステムをチェックしてもらえばよいのです。

 

大企業の多くは毎年、巨額のコンサル料を支払っているようですが、その大部分の企業は私が一緒に仕事をしてきた米国の専門家の侵入を阻止することができませんでした。

 

この専門家たちを雇う料金は、日本の大企業がセキュリティのためにコンサルタントに支払っている額よりはるかに少なくてすみ、しかも自分の組織のシステムの弱点を確認できるわけですから、どちらが費用対効果に優れているかは一目瞭然です。

 

そういう取り組みをせず、ひたすらコンサルタントのブランドに幻想を抱き、そこに頼んでいれば、なにか問題が起きても株主総会で釈明できるとタカを括っているのが日本企業です。その状態から抜け出そうではありませんか。

 

ハッカー出身の一流の専門家と会ったことのある人、見たことのある人はあまりいないと思います。でも、外見では判断できないくらいフツーの風体の人が圧倒的です。そんな人たちが集まる米国でのイベントにも、日本からの参加者は限られています。ハッカー出身の専門家との対話も行われていないのが実情です。

 

いっそのこと、一緒に米国のイベントの見学に行き、ハッカー出身の一流の専門家とも話し合ってみようではありませんか。希望者を募ります。そこから、あなたの組織のサイバー・セキュリティはスタートすると言って構わないと思います。

 

世界と日本の安全保障についても、他では触れられない情報を提供したいと思います。

 

一緒に企画を考え、起業のヒントになる情報の提供まで視野に入れています。ふるってご参加ください。

RECOMMEND

こんな人におすすめ

 

  • 戦争が大嫌いな方
  • 海外からのサイバーアタックに不安を抱いている方
  • 日本の安全保障に興味がある方
  • 企業のセキュリティに携わっている方
  • 企業において不祥事対応の仕事をされている方
  • 日本の外交に疑問を持っている方
  • 海外の国防・企業セキュリティの知識を得たい方
  • 日本を少しでも「良い国」にしたいと考えている方

COURSE-02

DVDコース

毎月開催の研究会の様子を撮影したDVDを送付。

小川和久のセキュリティ研究所は、「スタンダードコース」と「DVDコース」の2つのコースがあります。お申し込みの方は、[スタンダードコース概要]と[DVDコース概要]をお読みの上、下のお申込みボタンより、お申込みください。

 

※サービス期間、入退会規定等は、よくあるご質問(FAQ)をご覧ください。

スタンダードコース

に申し込む

DVDコース

に申し込む

NEWS

スタンダードコース第1期会員募集の受け付けを始めました。

会期は、2017年5月1日からです。

※お申し込みの方は[スタンダードコース概要]をお読みの上、お申込みボタンよりお申込みください。

2017.4.14

2017.4.14

DVDコース第1期会員募集の受け付けを始めました。

会期は、2017年6月1日からです。

※お申し込みの方は[DVDコース概要]をお読みの上、お申込みボタンよりお申込みください。

………………………………………………………………………………………………………………………

※サービス期間、入退会規定等は、[よくあるご質問(FAQ)]をご覧ください。

 COURSE-01

スタンダードコース

 

 サービス概要

 

 

  • 毎月1回都内で会員限定の研究会を開催(※1)
  • Facebookグループ内にて、会員同士は意見交換を行うことができます(小川和久も参加)
  • イレギュラーにワークショップ等のイベントを行います。
  • 会員の皆様には、研究会で話された内容をDVDにしてお送りします(※2)

 

  • 定員:第1期募集50名
  • 会費:月額16,200円(税込み)
  • 会場:研究会の会場は都内会議室を予定しています

 

研究会プログラム予定(原則平日19時-21時開催)

1回目:5月 北朝鮮有事の展開を読む――その時日本は

 

2回目:6月 アメリカ・トランプ政権の対中国安全保障政策を読む

 

3回目:7月 今、東シナ海で何が起きているか

 

4回目:8月 最新ニュース「北朝鮮がグアムを狙う意図」、メインテーマ「F35をどのように眺めるか」

 

5回目:9月 改めてロシアという国を分析する

 

6回目:10月 阪神淡路大震災→東日本大震災→熊本震災→そして今、日本の大災害対応能力を検証する。

 

7回目以降の日程と詳しい日時や場所については、申し込まれた会員にお伝えいたします。>(状況に応じて、解説する内容は、柔軟に対応します)

 

  • お支払い方法:クレジットカード/paypal/銀行自動引き落とし(※3)

 

※1)毎月1回開催の「定例研究会」への参加費は会費に含まれています。定例研究会以外にイレギュラーに行うワークショップ等のイベント参加費や、打ち上げ/交流会の飲食などは、別途お支払いいただくことがございます。

 

※2)日程が合わず研究会に参加できなかった方、内容を復習したい方のために、前月に行われた「定例研究会」の模様をDVDでお送りします。また、研究会の資料など、有益な資料をお送りします。

 

※3)サービス提供前月末のお引き落としとなります。

 

研究会規約

 

  • 研究会の和を乱す等、運営サイドが不適切だと判断した場合、退会していただく可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • 研究会内で知り得た情報に関し、外部に漏らすことは基本的に禁じます。抵触された場合は、退会していただく可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • ネットワークビジネス等の紹介、勧誘を行った場合は、退会していただく可能性があります。あらかじめご了承ください。

小川 和久

OGAWA KAZUHISA

 

1945年12月、熊本県生まれ。陸上自衛隊生徒教育隊・航空学校修了。同志社大学神学部中退。地方新聞記者、週刊誌記者などを経て、日本初の軍事アナリストとして独立。外交・安全保障・危機管理(防災、テロ対策、重要インフラ防護など)の分野で政府の政策立案に関わり、国家安全保障に関する官邸機能強化会議議員、日本紛争予防センター理事、総務省消防庁消防審議会委員、内閣官房危機管理研究会主査などを歴任。小渕内閣では野中官房長官とドクター・ヘリを実現させた。電力、電話、金融など重要インフラ産業のセキュリティ(コンピュータ・ネットワーク)でもコンサルタントとして活動。

スタンダードコースへお申し込みの方は、[スタンダードコース概要]をお読みのうえ、お申込みボタンより、お申込みください。

 

※サービス期間・入退会規定等は、[よくあるご質問(FQA)]をご覧ください。

スタンダードコース

に申し込む

お問い合わせ

スタンダードコースは、2017年4月14日より第1期会員募集の

受付け開始。会期は、5月1日よりスタートします!

………………………………………………………………………………………………

*スタンダードコースにお申込みは、下のお申込みボタンから。

スタンダードコースに申し込む

COURSE-02

DVDコースへお申し込みの方は、[DVDコース概要]をお読みのうえ下のお申込みボタンよりお申込みください。

 

※サービス期間・入退会規定等は、[よくあるご質問(FQA)]をご覧ください。

DVDコース

に申し込む

お問い合わせ

DVDコース

 

 サービス概要

 

 

  • 前月に開催された研究会の様子を撮影したDVDをお送りします(※1)
  • Facebookグループ内にて、会員同士は意見交換を行うことができます(小川和久も参加)
  • イレギュラーにワークショップ等のイベントを行います(毎月の定例の研究会には参加できません。参加ご希望の方はスタンダードコースへのお申し込みをお願いします)

 

  • 会費:月額8,640円(税込み)
  • お支払い方法:クレジットカード/paypal/銀行自動引き落とし(※2)

 

※1)お送りするDVDは、前月に行われた研究会の内容を収録したものです(スタンダードコースでお送りするDVDと同内容のものです)。

 

※2)サービス提供前月末のお引き落としとなります。

 

  • 2017年4月14日より、DVDコースの受付を開始します。DVDコースの会期は、2017年6月からとなりますので、初回DVDの送付は2017年6月後半となります。ご注意ください。

 

  • 初回(2017年6月後半)にお送りするDVDは、第1回の研究会(2017年5月26日開催予定)を収録したものです。
  • 以降、毎月、前月の定例会を収録したDVDをお送りいたします。

DVDコースは、2017年4月14日より受付を開始します。

会期は、2017年6月から。初回DVDは2017年6月後半に送付します。

………………………………………………………………………………………………

*DVDコースにお申込みは、下のお申込みボタンから。

DVDコースに申し込む