夜間飛行トップ > 藤沢数希のメールマガジン 「週刊金融日記」

週刊金融日記 第12号 Good Genes or Good Dad? 消費税増税法案可決、コスパ抜群の恵比寿のフレンチ、他

2012年07月02日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
// 週刊金融日記
// 2012年7月1日 第12号
// Good Genes or Good Dad?
// 消費税増税法案可決
// コスパ抜群の恵比寿のフレンチ
// 他
ePubファイルはこちら↓
http://yakan-hiko.com/EPUB570


 こんにちは。藤沢数希です。
 週刊金融日記は今年の4月に創刊したわけですが、早いもので、もう7月になりまし
た。おかげさまで、購読者数も順調に増えてきて、こうして第12号をお届けできました。
 ありがとうございます。
 今週は、女性の性の核心部分について迫りたいと思います。


1.Good Dad or Good Genes?

 生物学的には全ての動物は自分の遺伝子を次の世代になるべくたくさん引き継ぐように
行動しています。オスの場合、それはたくさんのメスとセックスすることです。哺乳類の
オスは、精子の製造コストが非常に安いので、理論的には一匹のオスが世界中のメスを
妊娠させることが可能です。
 しかし、メスの場合は少し話が変わってきます。例えば人間のメスの場合、卵子は一ヶ
月に一個しか排卵されませんし、妊娠した場合には子供を子宮の中で一年近く育て、さら
にある程度子供が育つまで授乳に一年ぐらいかかります。つまり、メスの場合は理論的に
生涯で産める子供の数が限られているのです。
 よってメスは限られた子供になるべく優秀な遺伝子を引き継がせようと、交尾するオス
を非常に注意深く選ぶことになります。また、なるべく子育てを有利にするために、食
料の採集や狩猟が上手く、簡単には自分を裏切らない誠実なオスを好むことになります。
 結局のところ、メスにとって重要な男の選考基準は「優秀な遺伝子」と「良き子育ての
協力者」ということになります。
 現代社会では...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

藤沢数希のメールマガジン
「週刊金融日記」

藤沢数希
【 料金(税込) 】 864円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回以上配信(毎週日曜日配信予定)

藤沢数希が政治、経済、ビジネス、そして恋愛工学について毎週メルマガをお届けします。不特定多数が閲覧するブログ『金融日記』では書けないディープで具体的なお話が満載。マネーと恋愛に関する経済分析、法律論、リスクマネジメントを中心に情報をお届けします。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます