精神科医・名越康文のオープンカウンセリング・オンライン

前回、多くの方にご参加いただいた「精神科医・名越康文のオープンカウンセリング・オンライン」の第二回を、2024.3.22に行うことが決まりました!

オープンカウンセリングは、アドラー心理学に特徴的な、グループで行うカウンセリング手法です。密室のなか、一対一で行われるカウンセリングとは異なり、参加者はカウンセラーとクライアントのやりとりを聞くことができ、また、クライアントは参加者から勇気づけられながら、カウンセリングを受けることができます。

「精神科医・名越康文のオープンカウンセリング・オンライン」では、オンラインによってオープンカウンセリングを行う試みです。皆さんのご参加をお待ちします。

名越康文よりご挨拶

僕のカウンセラーとしての人生は、20代の頃に故・野田俊作先生のオープンカウンセリングに参加し、衝撃を受けた体験から始まりました。
今回、オンライン形式でのオープンカウンセリングを行えることになり、とてもわくわくしてます。クライアントとして悩みを相談される方はもちろん、聴講するだけという形の方も、同じぐらい、深い学びのある体験ができると思います。ぜひ、ご参加ください!

精神科医・名越康文

日時:2024年3月22日(金)19:00-21:00
参加費:8800円(税込み)
形式:オンライン(zoomを使用します)

※当イベントはzoomを利用したオンライン開催となります。参加者には前日までに、zoomの入室ID、パスワードを、ご登録のメールにてお送りいたします。
※アーカイブは参加者に期間限定で提供します。

相談者(クライアント)としての参加を希望する方へ

当日、クライアントとしてカウンセリングを受けることを希望される方は、お申込み時と同時に、メールもしくはお問い合わせフォームで、その旨をお伝え下さい。その際、「zoom内でお呼びするお名前(本名でも、ハンドルネームでも結構です)」と、「相談内容(800文字以内)」でお伝え下さい。 なお、相談者は、zoom内での顔出し・音声でのやりとりを原則とします(顔出しができない方はその旨、お申込み時にお伝え下さい)。

クライアントとしての参加希望者が多数の場合は、事務局で選考いたします。時間に限りがございますので、必ずしもすべての方の相談をお受けできるわけではないことをご了承ください。

※上記の「クライアントとして参加する方」以外の参加者の皆様も、オープンカウンセリング中の質疑応答、コメント書き込み、発言は可能です。ただし、時間の限りがございますので、すべての方の質問、発言を受けられるわけではないことを、あらかじめご了承ください。

※コメント、発言内容は、節度・配慮のあるものにしていただくことをお約束ください。カウンセラー・運営スタッフからの注意にもかかわらず、問題行為が続く場合にはご退室をお願いする場合がございます。

※録音・録画・文字等の形式を問わず、イベント当日の内容を他所で発信することはお控えください。

お申込みはこちら

夜間飛行meetin会員の方は会員ページにログインいただくことでお申し込みいただけます。
※下記の申し込みボタンが機能しない場合は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※名越康文TVシークレットトーク、名越式性格分類ゼミ(通信講座版)など、すでに夜間飛行ミーティンのサービスをご利用中の方は、ご登録のメールアドレスでログインいただくと、マイページより本イベントに簡単にお申込みいただけます。

・お支払いはクレジットカードのみとなります。

プロフィール

名越康文(なこしやすふみ)

1960年、奈良県生まれ。精神科医。相愛大学、高野山大学、龍谷大学客員教授。専門は思春期精神医学、精神療法。近畿大学医学部卒業後、大阪府立中宮病院(現:現:大阪精神医療センター)にて、精神科救急病棟の設立、責任者を経て、1999年に同病院を退職。引き続き臨床に携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析など様々な分野で活躍中。

著書に『「鬼滅の刃」が教えてくれた 傷ついたまま生きるためのヒント』(宝島社)、『SOLOTIME~ひとりぼっちこそが最強の生存戦略である』(夜間飛行)『【新版】自分を支える心の技法』(小学館新書)『驚く力』(夜間飛行)ほか多数。

「THE BIRDIC BAND」として音楽活動にも精力的に活動中。YouTubeチャンネル「名越康文シークレットトークYouTube分室」も好評。チャンネル登録12万人。https://www.youtube.com/c/nakoshiyasufumiTVsecrettalk

夜間飛行よりメールマガジン「生きるための対話」、通信講座「名越式性格分類ゼミ(通信講座版)」配信中。 公式サイト http://nakoshiyasufumi.net/