トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 株式会社スプラウトのメールマガジン 「電脳事変~サイバーインシデント・レポート~」

電脳事変~サイバーインシデント・レポート~ vol.005 <米NSA「サイバー諜報」の禍根 相反する2つの判決の意味><サイバー犯罪の「頭脳」になりつつ半グレ集団><あなたのオフィスは大丈夫? 攻撃者が狙う「EPS」>

2014年01月29日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

262円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
電脳事変~サイバーインシデント・レポート~ vol.005
<米NSA「サイバー諜報」の禍根 相反する2つの判決の意味><サイバー犯罪の
「頭脳」になりつつ半グレ集団><あなたのオフィスは大丈夫? 攻撃者が狙う
「EPS」>
                          株式会社スプラウト
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB2130
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI2130
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN2130
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        2014年01月29日発行
……………………………………………………………………………………………
INDEX
……………………………………………………………………………………………
【0:序文】個人情報流出から身を守るための心がけ
【1:深層】米NSA「サイバー諜報」の禍根 相反する2つの判決の意味
【2:深層】サイバー犯罪の「頭脳」になりつつある半グレ集団
【3:コラム】あなたのオフィスは大丈夫? 攻撃者が狙う「EPS」
【4:事件簿】1月22日~1月28日


……………………………………………………………………………………………
【0:序文】個人情報流出から身を守るための心がけ
……………………………………………………………………………………………

 EC(電子商取引)サイトを巡る個人情報の流出が頻発しています。ECは昔から
攻撃者に狙われやすい分野ですが、昨年以降は特に事件が多くなっているので注
意が必要です。

 今月22日には、楽天のポイントを不正に入手したうえで電子マネーに交換した
として、中国人男性2人が逮捕される事件がありました...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

株式会社スプラウトのメールマガジン
「電脳事変~サイバーインシデント・レポート~」

株式会社スプラウト
【 料金(税込) 】 1100円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回発行(第1~第4水曜日配信予定)

サイバーセキュリティに関するインシデント(事件、出来事、ハプニングといった意味です)を、独自の視点で深堀してお届けします。当メールマガジンは、IT技術者だけでなく、企業活動やファイナンス、政治や行政に関わる方々に向けた、独自のサイバーセキュリティ情報をお届けします。技術的な記述は最小限にとどめつつ、サイバー空間の最前線で今なにが起こっているのかを丁寧に解説していく予定です。掲載する内容は一部の翻訳記事と提供情報を除き、全て独自に取材したオリジナルコンテンツです。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます