トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 株式会社スプラウトのメールマガジン 「電脳事変~サイバーインシデント・レポート~」

電脳事変~サイバーインシデント・レポート~ vol.029 号外 <アングラ住人たちが運営する「裏の名簿業者」の実態>

2014年07月18日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

256円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
電脳事変~サイバーインシデント・レポート~ vol.029 号外
<アングラ住人たちが運営する「裏の名簿業者」の実態>
                          株式会社スプラウト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB2649
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI2649
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN2649
                        2014年07月18日発行
……………………………………………………………………………………………
INDEX
……………………………………………………………………………………………

【0:序文】日経ビジネスオンラインに記事を掲載
【1:号外】アングラ住人たちが運営する「裏の名簿業者」の実態


……………………………………………………………………………………………
【0:序文】日経ビジネスオンラインに記事を掲載
……………………………………………………………………………………………

 日経ビジネスオンラインのインタビュー連載「無防備ニッポン サイバー先進
国のいま」の第2回が公開されました。

 サイバー分野の第一線の論客をゲストに招き、我が国を取り巻くサイバー空間
の現状と今後の対策について論じる本連載の第2回では、JPEGやMPEGといった画
像処理技術の生みの親で、情報セキュリティー分野の論客でもある、東京電機大学
の安田浩教授(東京大学名誉教授/元NTT理事)をゲストに招き、2020年の東京オ
リンピックに向けたインフラ整備の課題から、未来のICT人材の育成についてまで
多岐にわたって話を聞きました。

・東京オリンピックのサイバ...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

株式会社スプラウトのメールマガジン
「電脳事変~サイバーインシデント・レポート~」

株式会社スプラウト
【 料金(税込) 】 1028円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回発行(第1~第4水曜日配信予定)

サイバーセキュリティに関するインシデント(事件、出来事、ハプニングといった意味です)を、独自の視点で深堀してお届けします。当メールマガジンは、IT技術者だけでなく、企業活動やファイナンス、政治や行政に関わる方々に向けた、独自のサイバーセキュリティ情報をお届けします。技術的な記述は最小限にとどめつつ、サイバー空間の最前線で今なにが起こっているのかを丁寧に解説していく予定です。掲載する内容は一部の翻訳記事と提供情報を除き、全て独自に取材したオリジナルコンテンツです。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます