トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 津田大介のメールマガジン 「メディアの現場」

【竹田圭吾が語るテレビ・新聞論】津田大介の「メディアの現場」vol. 193

2015年12月30日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

220円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

津田大介の「メディアの現場」

2015.12.18(vol.193)
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB4612
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI4612
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN4612
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──Don't lose your temper──

みなさんこんにちは。津田大介です。

年末年始の忙しいなか、配信が大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。

ようやくポリタスの特集を終わらせる目処も付き、仕事を納める方向が定まって参りま
した。

期せずして力作となってしまった論壇時評メモも次号には掲載されます。次号もあまり
間を置かず配信しますので、そちらもぜひチェックしてくださいね。

今年の振り返りはvol.194の巻頭言で!(つづく)


───────────────────────────────────

《目次》

1.メディア/イベントプレイバック
 ──「テレビの空気報道化」「新聞の空気化」とはなにか
   ──ジャーナリスト・竹田圭吾に聞くメディア論

2.今週の原発情報クリッピング

3.津田大介のデジタル日記

4.140字で答えるQ&A
 Q1:4名での座談会を録音して文字起こしする場合、声をどうやって聞き分ける?
 Q2:「報道ステーション」と「NEWS23」のアンカー、後任はだれがいい?

5.渡辺文重の「週刊有料メルマガレビュー」《第70回》
 ──賞味期限が迫る有料メルマガ

6.メディア・イベント出演、掲載予定

7.ネオローグユニオン


──────────────────...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

津田大介のメールマガジン
「メディアの現場」

津田大介
【 料金(税込) 】 660円(税込) / 月
【 発行周期 】 月1回以上配信(不定期)

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます