トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.146 新年早々、カジノ問題や芸能界のあれやこれやでメディアのあり方に思いを馳せつつ、サイバー戦争や日本の政治にも触れるてみる回

2016年01月25日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.146
--新年早々、カジノ問題や芸能界のあれやこれやでメディアのあり方に思いを馳
せつつ、サイバー戦争や日本の政治にも触れるてみる回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB4697
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI4697
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN4697
                         2016年1月25日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】圧力というものに関して
……………………………………………………………………………………………

 新年早々メルマガにこのようなことを書くのもなんだとは思うのですが、一般
的な企業不祥事をメディアでやるとき、普通は一度取り上げただけでは終わら
ず、二度、三度と繰り返し問題を報じることになります。もちろん一回目で大反
響で是正されて終わりというのが理想なのですが、実際にはいくつかの理由で複
数回ネタを用意してしばらく問題が話題となるよう工夫するのが常道であります
し、私も実際そのようにします。

 なので、一番最初にセンセーショナルなタイトルで問題を報じると当然みんな
「おっ」と思ってくれるわけなんですが、その一発目の盛り上がりだけで「あ
あ、話題になったね、良かったね」で終わらせるわけにはいかないので、二発
目、三発目、あるいはそれ以上の話題になりそうなネタを仕込んでおく必要があ
るわけです。

 逆に言えば...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます