トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.174 ICTベンチャー界隈の胡散臭い話や電通のステマ、ガセニュース等々、旬な話題をまとめて語る回

2016年12月26日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.174
--ICTベンチャー界隈の胡散臭い話や電通のステマ、ガセニュース等々、旬な話
題をまとめて語る回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB5911
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI5911
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN5911
                         2016年12月26日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】ICT系ベンチャー「マフィア」と相克
……………………………………………………………………………………………

 当メルマガでも何度か言及し、また海外の富裕層ビジネスに詳しい人たちも
徐々に発言をし始めている内容ではありますが、例のDeNAキュレーションメディ
ア問題に端を発した一連の話題は、いわゆる日本のベンチャーシーンにどれだけ
の“拝金主義者”を生み出したかというネタに発展してきております。ネット系
事業と言えば、参入障壁も低くアイデア一本で一獲千金というイメージがあるの
かもしれません。世の中そう簡単ではないし、うまくいくにはコンテクストもし
っかりあるのですが、それでも起業家を惹きつけやすい土壌はネット業界にある
のでしょう。

 「儲かれば何でもいいのか」という批判はこの手の業界に常に渦巻くものです
し、たとえ拝金主義と怒りをあらわにしたところで、あんまり意味はありませ
ん。そもそも資本主義、市場経済とはそういう面もあるのだ、健全な欲と...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます