トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.182 激増する高齢者犯罪を憂えつつ、パーソナルアシスタントが抱えるプライバシー問題やアドフラウド問題についての補遺、小池都政の今後などなど話題満載号

2017年02月27日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.182
--激増する高齢者犯罪を憂えつつ、パーソナルアシスタントが抱えるプライバシ
ー問題やアドフラウド問題についての補遺、小池都政の今後などなど話題満載号
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB6112
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI6112
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN6112
                         2017年2月27日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】「キレる高齢者」から見る“激増する高齢者犯罪”の類型
……………………………………………………………………………………………

 某所で高齢者犯罪についてや更生について検討する話が盛り上がっていたの
で、調べていた内容も踏まえて簡単に状況を書くわけなのですが。

 高齢者による犯罪のスパイラルというのは通常の粗暴犯や若者による犯行とは
趣が違います。適切かどうかはさておき、高齢者における犯罪は7割以上が窃
盗、万引き、家庭内を含む暴行であって、55%程度が初犯であるということが知
られています。つまり、高齢者が犯す犯罪というのは軽微な初犯から入るという
ことは傾向としてもっと広まってよいと思うんですよ。

 一方で、もっと特筆されるべきことがあって、それは「累犯率の高さ」です。
簡単に言えば、一度盗みに手を染めて捕まると、その後はやめられなくなってど
んどんやる、続けてやる、という感じなんで...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます