夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.199 地方で正当化されやすい奴隷労働のなぜを問いつつ、Wantedlyは一体何が問題なのかをそれとなくつっこんでみたりする回

2017年08月31日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.199
--地方で正当化されやすい奴隷労働のなぜを問いつつ、Wantedlyは一体何が問題
なのかをそれとなくつっこんでみたりする回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB6715
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI6715
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN6715
                         2017年8月31日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】縮む地方と「奴隷労働」の実態
……………………………………………………………………………………………

 先日、ブルームバーグで日本の地方経済の現実を端的に表す記事が掲載されて
いて、「ああ、これか」と膝を打ちました。もちろん、地方経済が人口減少で身
動きが取れなくなっている、という本筋は同意するほかありません。

日本一豊かなホタテの村も人手不足で四苦八苦、オホーツク沿岸の猿払
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-24/OV2UX06TTDW901

 しかしながら、この記事には「最低賃金では日本人の若い労働者が来ない」の
で外国人実習生などに頼らざるを得ない、高齢者はこの先何年いられるか分から
ないという流れになっています。実のところ、私がほんのり福島県の復興のお手
伝いをしているときに、地方の産業に貸し付けている金融...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます