トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.211 日本におけるmetoo運動の微妙な成り行きを見守りつつ、噂の齋藤ウィリアム浩幸さん周辺についてやITセキュリティの今後の課題などを考える回

2017年12月25日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.211
--日本におけるmetoo運動の微妙な成り行きを見守りつつ、噂の齋藤ウィリアム
浩幸さん周辺についてやITセキュリティの今後の課題などを考える回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB7088
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI7088
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN7088
                         2017年12月25日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】「#metoo」が本来の問題からいつの間にかすべてのハラスメント問題
に広がっていくまで
……………………………………………………………………………………………

 私が外野として語るべきことはすでにBuzzFeedの古田大輔さんが書いておられ
る内容でほぼ納得しているわけですが、この「#metoo」問題については、本来な
ら当事者間、あるいは本当に解決したいのであれば代理人を立てて法的に処理す
るべきことが、一方的な告発という態を取ると簡単にこじれてしまうことに問題
があるように感じます。

はあちゅうと #metoo への批判 ハラスメント社会を変えるために共感を広げる
には
https://www.buzzfeed.com/jp/daisukefuruta/metoo-and-howwecan

 ハラスメントという点では、今回は告発をした側のはあちゅう(伊藤春香)さ
んがいまなお童貞...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます