トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 本田雅一のメールマガジン 「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

「本田雅一の IT・ネット直球リポート」Vol.021「日大広報部が選んだ危機管理の方向性。“謝らない”という選択肢」

2018年05月25日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

324円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Presented by 夜間飛行
“The Book Project 夜間飛行”では、次世代の「本」の形を提案します

本田雅一メールマガジン「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年5月25日 Vol.021「日大広報部が選んだ危機管理の方向性。“謝らな
い”という選択肢」

■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB7566
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI7566
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN7566


このところ、この日本でもっとも大きな話題になっているのが、日本大学のアメ
リカンフットボール部が関西学院大学との試合で行った蛮行について。安倍首相
が加計学園グループとの癒着問題で責められていることなど、すっかり忘れ去ら
れたかのように、世間の耳目はこの問題に向かっている。

事件そのものについてではなく、今回注目したいと考えたのは、日大広報部のそ
の後の対応についてである。何しろインターネットとSNSの時代において、やっ
てはならない対応のオンパレードだからだ。

問題となっている選手は、苛烈なパワーハラスメント、トップによる“忖度”へ
の圧力を受け、信頼できると思っていた高校時代の恩師からも圧力をかけられ、
凶行に及んでからは日大アメリカンフットボール部による隠蔽工作によって闇に
葬られようとしていた。

その状況が周りから見ても明らか、あるいは何かおかしいということが伝わって
いるのに、日大広報部は責任を認めず、誠意も見せず、さらには対応を先延ばし
にし続け...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

本田雅一のメールマガジン
「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

本田雅一
【 料金(税込) 】 540円(税込) / 月
【 発行周期 】 毎月2回(第2、4木曜日予定)

IT、AV、カメラなどの深い知識とユーザー体験、評論家としての画、音へのこだわりをベースに、開発の現場、経営の最前線から、ハリウッド関係者など幅広いネットワークを生かして取材。市場の今と次を読み解く本田雅一による活動レポート。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます