トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 本田雅一のメールマガジン 「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

「本田雅一の IT・ネット直球リポート」Vol.023「“目に見えない何か”に怯むべきではない」

2018年06月22日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

324円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Presented by 夜間飛行
“The Book Project 夜間飛行”では、次世代の「本」の形を提案します

本田雅一メールマガジン「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年6月22日 Vol.023「“目に見えない何か”に怯むべきではない」

■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB7659
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI7659
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN7659


まだ初戦とはいえ、「FIFAワールドカップ」における日本代表の戦い。感動的な
ものがありましたね。

特に感動したのは、90分間走り回った原口選手と長友選手。彼らは声だけでな
く、その走り抜き、諦めない姿勢でチームを鼓舞し、励ましていたように感じま
した。“根性”なんて言葉だけでは説明できない限界を超えたプレー。

もちろん、大迫選手もずっと足を止めることなく動きまくって、その上で得点ま
で決めました。同じように得点を決めてくれた香川選手も、PKを取る直接のきっ
かけを作ったことを含めて大拍手ですね。

前監督を更迭したとき、日本サッカー協会の田島会長には凄まじいまでの批判が
国内はもとより、海外からも届いていました。田島会長としては、「よし勝った
ぞ、文句ある?」とでも言いたい気持ちかもしれません。いや、ちょっと下品で
すかね。「関係者の意見を聞いて出した結論です。彼らの意見を真剣に聞き、冷
静な判断を下せてよかった」くらいのコメントであれば、世間も受け入れるかも
しれません。

これまで...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

本田雅一のメールマガジン
「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

本田雅一
【 料金(税込) 】 540円(税込) / 月
【 発行周期 】 毎月2回(第2、4木曜日予定)

IT、AV、カメラなどの深い知識とユーザー体験、評論家としての画、音へのこだわりをベースに、開発の現場、経営の最前線から、ハリウッド関係者など幅広いネットワークを生かして取材。市場の今と次を読み解く本田雅一による活動レポート。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます