トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.234 仮想通貨界隈の現状をまとめつつ、ゾゾタウンとユニクロの確執報道について思うことや安全保障に影響を及ぼすIT問題などを語る回

2018年08月22日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.234
--仮想通貨界隈の現状をまとめつつ、ゾゾタウンとユニクロの確執報道について
思うことや安全保障に影響を及ぼすIT問題などを語る回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB7844
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI7844
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN7844
                         2018年8月22日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】結局「仮想通貨取引も金商法と同じ規制で」というごく普通の議論に
戻るまでの一部始終
……………………………………………………………………………………………

 すでに報道されましたが、金融庁の「仮想通貨交換業等に関する研究会」も大
枠がだいたい見えるようになってきて、仮想通貨を実現している技術的な側面
や、フィンテック的な金融関連技術の側面はおおよそのコンセンサスが定まりま
した。残される海外の利用事例や規制実態との整合性についてと、既存法令下で
あるべき仮想通貨取引の実態調査あたりが残って、お題目はともかくいま起きて
いる問題についてさっさと取り締まりを進めましょうということで駒が進んだと
いうのは大いに結構なことだと思います。

 ヒヤリングがあるというのでフラワーロック状態の置物になっていたわけです
が、調査実態といっても実のところ某所から5月以降各事業者に対し順次質問状
が送りつけられ、回答ができなか...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます