トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.235 中国通信機器大手問題にまつわる闇を炙り出しつつ、ベンチャー界隈の不祥事あれこれやネットのあまり明るくない未来などを語る回

2018年08月31日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.235
--中国通信機器大手問題にまつわる闇を炙り出しつつ、ベンチャー界隈の不祥事
あれこれやネットのあまり明るくない未来などを語る回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB7871
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI7871
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN7871
                         2018年8月31日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】米豪だけでなく日露も導入を見送る中国通信機器大手問題
……………………………………………………………………………………………

 本来、当メルマガではあまり込み入った特定銘柄の話はしない方針ではあるの
ですが、このほどアメリカでは安全保障上の理由で正式に中国系通信機器大手、
HUAWEI(華為)社、ZTE(中興通訊)社の2社については先行して使用禁止という
決着になり、米中貿易問題のきっかけを作りました。

政府契約企業のHuawei、ZTEの機器の使用禁止法案、米議会に上程
https://jp.techcrunch.com/2018/01/13/2018-01-12-us-government-agencies-zte-huawei/

 詳細についてはすでにさまざまなメディアから報道がありますのでそちらをご
覧いただくとしても、AT&T社の販売見送り、米FTCによる調査など段階を踏んで
のち、完...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます