トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.241 ブロッキング議論にまつわるあまり明るくない今後の展開を予想しつつ、挙動不審なぐるなびやGoogleについて語る回

2018年10月31日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.241
--ブロッキング議論にまつわるあまり明るくない今後の展開を予想しつつ、挙動
不審なぐるなびやGoogleについて語る回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB8065
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI8065
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN8065
                         2018年10月31日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】ブロッキング議論の本戦が始まりそうなので、簡単に概略と推移を予
想する
……………………………………………………………………………………………

 先日、海賊版対策に関する検討会議(タスクフォース)の議論は中間の取りま
とめが行えず会議が無期延期となり、会議の構成員であり本件問題となっている
ブロッキングの推進派として論陣を張っていた弁護士・林いづみ氏は本件に関す
る有識者とはとてもいえないのではないか、という記事を掲載しました。

インターネット上の海賊版対策に関する検討会議(タスクフォース)の設置につ
いて(知的財産戦略本部 2018/4/30)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2018/kaizoku/dai1/siryou1-1.pdf

海賊版サイト対策のタスクフォース、構成員...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます