トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > やまもといちろうのメールマガジン 「人間迷路」

人間迷路 Vol.246 日経平均株価1,000円超下落の先にある現実を見すえつつ、中華製通信機器問題やキャッシュレス決済騒ぎなどを語る回

2018年12月25日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

216円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃人間迷路┃Vol.246
--日経平均株価1,000円超下落の先にある現実を見すえつつ、中華製通信機器問
題やキャッシュレス決済騒ぎなどを語る回
                           やまもといちろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB8230
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI8230
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN8230
                         2018年12月25日発行
……………………………………………………………………………………………
【0.序文】世界的な景気減速見込みで訪れる「半世紀の冬」
……………………………………………………………………………………………

 メルマガやTwitterなどでもさんざん書いてきたことではあるのですが、私自
身は世界の平和が実現したことによる「平和の配当」時代は終わりをつげ、新た
な米中対立のなかで再び緊張と低迷の時代に陥ることに備えたほうがいいので
は、と思っている側の人間です。

 なので、どうしても12月25日に日経平均株価が1,000円以上下落したこと自体
は何も不思議はないと思っていますし、「豪運の人」安倍晋三総理の治世には恩
恵を被りつつも、世界的な流動性減退の状況と、日本国内での経済シュリンクと
が結構な閉塞感を呼ぶのではないかと思い、私なりに警鐘は鳴らしてきたつもり
です。

 もちろん、このまま一気に何かが駄目になるというものではなく、緩やかな縮
小は痛みを伴いながら多くの人を不幸にしていく過程になるんじゃないかと思っ
ていま...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

やまもといちろう
【 料金(税込) 】 756円(税込) / 月
【 発行周期 】 月4回前後+号外

ネット業界とゲーム業界の投資界隈では知らぬ者のない独特のポジションを築き、国内海外のコンテンツ制作環境に精通。日本のネット社会最強のウォッチャーの一人であり、また誰よりもプロ野球とシミュレーションゲームを愛する、「元・切込隊長」ことやまもといちろう氏による産業裏事情、時事解説メルマガの決定版!

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます