トップ 書籍一覧 メルマガ一覧 ご利用ガイド サロン・通信講座
夜間飛行トップ > 本田雅一のメールマガジン 「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

「本田雅一の IT・ネット直球リポート」Vol.037「“世界一”と言われる豊洲の魚が日本人の口に入らなくなるかも? な理由」

2019年01月26日配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

324円(税込)でこのバックナンバーを購入する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Presented by 夜間飛行
“The Book Project 夜間飛行”では、次世代の「本」の形を提案します

本田雅一メールマガジン「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年1月26日 Vol.037「“世界一”と言われる豊洲の魚が日本人の口に入らなくなるか
も? な理由」

■ePub版→http://yakan-hiko.com/EPUB8324
■mobi版→http://yakan-hiko.com/MOBI8324
■web版 →http://yakan-hiko.com/BN8324


厚生労働省の「毎月勤労統計調査」についての特別監察委員会の報告書が出され、樋口委
員長の記者会見が行われました。政府がまとめている就労者や実体経済などの統計データ
は、そのまま政策立案に用いられるものですから、言うまでもなく大切なものです。また、
ここで「意図的に改ざんしようとしていたのでは?」とか、「実体経済とは乖離して日本
経済が成長しているかのように見せかけているのでは?」などの意見も出ているようです
が、この記者会見を見る限り、“プログラムのバグ”ということのようです。

実際、2004年からずっと誤りだったというんですから、まぁヒドいモノですよね。でも一
番ヒドいのは、その理由でしょう。

当時の担当者は「外部業者等に委託することなく自前でシステム改修を行うが、毎月勤労
統計調査に係るシステムのプログラム言語はCOBOLであり、一般的にシステム担当係でCOB
OLを扱える者は1人または2人に過ぎなかった」ため、チェック体制が甘かったというので
す。

いや、...

全文を読むにはバックナンバーを購入する必要があります

本田雅一のメールマガジン
「本田雅一の IT・ネット直球リポート」

本田雅一
【 料金(税込) 】 540円(税込) / 月
【 発行周期 】 毎月2回(第2、4木曜日予定)

IT、AV、カメラなどの深い知識とユーザー体験、評論家としての画、音へのこだわりをベースに、開発の現場、経営の最前線から、ハリウッド関係者など幅広いネットワークを生かして取材。市場の今と次を読み解く本田雅一による活動レポート。

※バックナンバーは購読申請時までに発行されている最新号から購読できます